日本にはたくさんの神様がいらっしゃいます。
八百万の神と言われていますね。


国津神、天津神。
その他にも仏教やキリスト教、
神仏混合なのでとても神様がたくさんいらっしゃいます。

…………………………………………………

【四柱推命】身近な神様は実は時間、

手を合わせる前に母子手帳を確認しましょう

…………………………………………………

<紗莉紗もも>【四柱推命】身近な神様は実は時間、手を合わせる前に母子手帳を確認しましょう



スピリチュアルな世界観だと
神は宇宙だったり思い巡らせることが
膨大に広くなりますが、


身近な一番近くにいる神様は?
と考えたとき、
どこにいらっしゃるかと言いますと。


それはね『時間』なんですよ。


チクタクと動く秒針。
刻々と過ぎていく時間
これが神様の化身です。



どんなに強い人も、
時間にだけは勝てません。


始まりも自分で決められませんし、
終わってしまえば再生できません。



自分でどうにもできない存在
『時間』です。



その時間を漢字で表し、
統計学として成立させているのが
【四柱推命】などの命術になります。


甲乙丙丁戊己庚壬癸(こうおつへいていぼきこうしんじんき)
子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥(ねうしとらうたつみうまひつじさるとりいぬい)



これらの漢字を8個だけ使って
27万パターンもの命式を読みとく
占いの帝王が四柱推命です。



この漢字の一つ一つが神様なので、
とても奥が深いのです。



年賀状などで親しみの深い十二支ですが。


この漢字をより掘り下げて考えるなんて
昔の科挙の試験を受けた人か
今の占い師くらいしかいないでしょう。



何気なく使っていた、干支に
実は神様がいらしたのです。



自分の生まれた「年」「月」「日」「時間」
もう一度大切に見返してみましょう。


あなたの運命を紐解いてくれる
この世に生まれ落ちた
あなたの格を示してくれる
大切な神様からの贈り物です。



特に生まれ落ちた【時間】
これが大切です。



日本人は、生まれた生年月日までは大事にしますが、
『生まれた時間を』を
大切にしていないところがあるので、


年配の方になると、
生まれた時間のわからない人が
多いのです。



時間によっては、
年を表す柱、月を表す柱、日を表す柱の
要素がガラッと変わってしまう
ことがあるので、
とても大切なのです。


神様神様と手を合わせる前に。

自分の身近な神様を知った方が
開運になります。



ぜひとも生まれ時間がわからない人は、
お母さんに連絡するなりして、
生まれた時間を知りましょう。


これだけで大きく開運しますよ。


そして、自分の生年月日、出生時間から
命式。
八字(パーツー)を導き出しましょう。


自分の命式をよく読むことで、
深く神様と関わっていける面白さが
占いにはあるんです。

関連記事はこちら

・「時間は金より重い!!」最も思い罪は時間泥棒って知ってた? 

・【学びは一生】学びをやめて良いなんて神様は一言も言っていない

・五行を知って体調を整えよう!

・人は楽な方に流れる〜相剋ルートに乗る事が成長する鍵になる〜

お気軽にお越しください^^

zoom鑑定もやってます!→zoom鑑定

LINEトーク占い→LINEトーク占い紗莉紗 ももで検索してくださいね

チャット鑑定はこちら→Chapli

Twitterフォローお願いします^^→Twitter

LINE公式アカウントはこちらから

    ↓

友だち追加