プロフィール

「あなたは36歳までは
 何をやってもダメでしょう。
 しかしその経験は、必ず花開きます。
 あなたの星は人生の半ばから輝く星。
 星を信じて生きてください」

大学4年のある夏の午後、
新宿の歩行者天国を歩いていた僕は
占い師だと名乗る身なりのいい老紳士から
こう声をかけられました。

占いをまったく信じていなかった当時の僕ですが
その言葉は心の底に響きました。

過酷な受験戦争を勝ち抜き
上智大学に入ったものの
就職試験に24社連続で落ち、
愛していた彼女はカルトに洗脳され、
尊敬していた先輩が僕と電話しながら
腕を切って自殺するという
苦しい毎日を送っていたから。

「消えてなくなりたい」と
考える夜ばかりが続く、
真っ暗な日々を重ねていたから。
だから「藁をも掴む」想いで
占い師の言葉にすがりついたのです。
僕がいま上手くいってないのは
36歳から上手くいくために
必要なことだ…

その後
知人に騙されて
莫大な借金を抱えたときも、
バリ島で白魔術師に弟子入りして
呪いをかけられたときも、
つきあった女性が
解離性同一障害(多重人格障害)で、
その中の2人(の性格)から
責められ続けたときも。

僕はあの日の占い師の言葉を信じ、
どんな厳しいことがあっても
どんなギリギリの状態でも
自分の星を信じて
自分の人生を歩き続けました。

すると!
本当に30代の後半から
人生が拓けてきたのです。
それはまるで
奇蹟のようでした。
ビジネス面では
33歳で起したビジネスが
全国規模まで大きくなり、
6冊の本を商業出版でき、
それがキッカケで
全国で講演や研修に呼ばれ、
ラジオ番組を持ち、
ネットの学校の人気講師になりました。

私生活でもW不倫の末に再婚をし、
幸せな家庭を築いています。
それもこれも。
あの日に出会った占い師のおかげです。

だから。
僕は占い師になりました。

僕に道を示してくれた占い師のように
今度は僕があなたのお役に
立ちたいからです。
あなたの星を読み、
あなたの中にあるブロックを取り去り、
あなたの人生を輝かせたい。
そのために僕は
占術だけでない多くの経験を積んできました。

「いのちの電話」の相談員をし、
大学で心理学を学んで
認定心理士の資格を取り、
人の心の底を知るため
DNAに眠る気質を探り、
催眠や微表情学を修め、
これまでに5万人を超える方を
サポートしてきました。

その方々からは
「婚活に成功して、結婚が決まりました」
「21歳年下の24歳の彼ができました」
「主婦から入った会社で営業成績1位をとりました」
「転職で面接した会社全部から内定をもらいました」
「話せて、もう少し生きてみようと思いました」
などなど
嬉しい言葉をいただき
僕の生きる栄養となっています。

もちろん
あなたにも。
素晴らしい未来が待っています。
何でも話してください。
普通とは少し違った占いで、
人生拓くお手伝いをいたします。

鑑定について

占いの種類西洋占星術、ピプノタロット、カバラ数秘術、マインドリーディング、サブリミナルコード
相談内容宿命鑑定、運命昇華、開運、ビジネスでの目標達成、モチベーションアップ、対人関係改善、親子関係、不倫、W不倫
出演日毎月第4週土曜日・日曜日

ブログ記事